人物

山口まゆ(女優)の高校大学が判明!本名やwikiプロフィールも!

2020年4月10日、綾野剛さん主演ドラマ『コウノドリ』傑作選(TBS系)が放送され、中学2年生の妊婦を演じた女優・山口まゆさんの演技に注目が集まりました。

そこで、山口まゆさんについて調べてみたところ、弁護士・山口真由さんの情報が多く出てき他のですが、女優・山口まゆさんの最新の情報が少ないように感じました。

このページでは、女優・山口まゆさんについご紹介しています。

題して【山口まゆ(女優)の高校大学が判明!本名やwikiプロフィールも!】早速参りましょう! 

山口まゆ(女優)の高校大学が判明!

山口まゆさんの高校・大学は以下です。

  • 高校:私立城西大学附属城西高校
  • 大学:日本芸術大学芸術学部映画学科(予想)

大学に関してですが、以前インタビューで「祖父と同じ大学に進学し、映画学科で演技を専攻している」とお話しされていました。

都内で、映画学科がある大学は日本大学芸術学部。よって、出身大学は日本大学と予想します。

山口まゆ(女優)の本名やwikiプロフィールも!

山口まゆさんの本名は「やまぐちまゆ」さんでした。

子役時代も「山口まゆ」さんとして活動されていましたので、おそらく本名で間違いないかと思います。

子役で芸名を使う方はあまり聞いたことがありませんので、おそらく本名でしょう!

 

次にプロフィールをみていきましょう。

山口まゆ|プロフィール

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ノグさんの写真は素敵です。☺︎

山口まゆ(@yamayu_official)がシェアした投稿 –

名前:山口まゆ

本名:やまぐちまゆ

生年月日:2000年11月20日

出身地:東京都

血液型:A型

身長:157cm

趣味・特技:映画鑑賞・ピアノ・ダンス・クラシック・バレエ

兄弟:妹

事務所:フラーム

公式Instagramはコチラ

 

山口まゆ|経歴

山口まゆさんは東京都出身で、2000年11月20日生まれの現在19歳です。

また、母親の影響からクラシック音楽が好きで、4歳からクラシックバレエを、小学1年生からピアノを習っていたそう。

小学4年生〜6年生まで子役として活躍したのち、中学卒業と同時に学業に専念するために芸能活動を一旦休止。

芸能活動を休止中も演技のことが頭から離れなかった山口まゆさん。
家で妹が舞台の練習をしていると「相手役やるよー」と絡んでいたそう。

その後、、2014年にオーディション情報誌「De☆View」の読者限定誌上オーディションに母親が応募し見事合格。

数社の芸能事務所から声をかけられたそうですが、目標の女優である有村架純さんや憧れの女優の一人吉瀬美智子さんが所属していたことからフラームに所属。

2014年から本格的に芸能活動を再開し現在に至ります。

2014年
「昼顔 平日午後3時」でドラマデビュー。
憧れの女優吉瀬美智子さんの娘役を演じました。

2015年
「コウノドリ」では当時15歳で中学生の妊婦役を演じて注目を集めた山口まゆさん。

また、同年公開の映画「くちびるに歌を」では、合唱部員役で出演したメンバーと期間限定ユニットの「Lips!」を結成。

ポニーキャニオンより配信限定シングル「壁ドン 〜拝啓、勇気を出せない君へ〜(アカペラver.)」をリリースしています。

 

順調にドラマ出演を果たした山口さんは、スクリーンにも登場しています。

2017年
「相棒-劇場版IV-首都クライシス 人質は50万人!特命係 最後の決断」
物語のカギを握るヒロイン役に抜擢

学校から帰ってきてテレビをつけるとよく『相棒』の再放送がやっていて、それを見ていたことが多い山口まゆさん。
山口さんが生まれたのが2000年、『相棒』が(単発ドラマで)始まったの2000年。
“同い年”という縁も凄いですね! 

その後も順調に女優業をこなし、2020年1月20日放送の月9ドラマ「絶対零度」の第3話にゲスト出演されています。

今後のご活躍がますます楽しみな山口まゆさんから目が離せません。

最後までお読みいただきありがとうございました。