ニュース

大阪小型船爆発の原因や船名は?場所は港区安治川で被害状況は?

大阪市港区の安治川で小型船が爆発しました。

 

場所は港区弁天町付近で消防車が集結しており現場は騒然としています。

 

小型船が爆発・炎上し2人が逃げ遅れている可能性があるとのこと。

 

船名は不明で小型船とだけ発表がありました。

 

原因や被害状況はどのようになっているのでしょうか。

 

今回は【大阪小型船爆発の原因や船名は?場所は港区安治川で被害状況は?】と題してみていきたいと思います。

 

大阪小型船爆発の原因や船名は? 

※追記
燃えたのは、停留していた400トンの運搬船で積荷はありませんでした

 

まだ、詳細情報が入ってきていませんがTwitterでは、爆発炎上との事から、燃料や携行管などのガソリンの搭載物が爆発したのではないかとのこと。

 

まだ、状況がつかめていませんので新しい情報が分かり次第随時更新していきます。

 

大阪小型船爆発の場所は港区安治川で被害状況は?

 

小型船の爆発場所は大阪市港区の安治川とのことです。

 

小型船が爆発したことにより黒煙があがり、弁天町付近に消防車が集結。

 

大阪小型船爆発の被害状況は?

※追記
船内には2人がいましたが、避難して無事とのこと 
現在火災活動に当あたっているとのこと

 

現在分かっている情報では2人が逃げ遅れているのでは?という情報しかありません。

 

逃げ遅れたお二人の安否が心配されますが、新しい情報がわかるまでは静観しかできません。

 

下記にTwitterにて上がっている現場画像をまとめました。

まとめ

今回の【大阪小型船爆発の原因や船名は?場所は港区安治川で被害状況は?】はいかがでしたでしょうか。 

 

大阪市港区弁天埠頭内港にて火災が発生、小型船が爆発したとのことです。 

 

まだ、詳しい船名や原因・被害状況などの情報が発表されていませんが、2人が逃げ遅れているとの事ですので、今後の詳細な発表を待つしかありません。 

 

火災の鎮火が終わってからの状況発表になるかもしれませんので、新しい情報が入り次第随時コチラにて更新していきます。 

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。