映画

耳をすませば(実写)試写会や舞台挨拶の倍率予想!応募方法も!

スタジオジブリがアニメ映画化し大ヒットを記録した「耳をすませば」が10年後のオリジナルストーリーも加えて実写映画化、2020年9月18日(金)に全国公開されます。

今回は、松坂桃李さん×清野菜名さんのW主演となる「耳をすませば」の試写会や舞台挨拶の倍率・応募方法を調べてみました。

「耳をすませば」の試写会や無体挨拶の倍率はズバリ

・当選倍率:75.8倍

・応募方法:

  1. 公式ホームページの応募
  2. プレイガイドからの応募
  3. 雑誌からの応募
  4. 地方テレビ局のプレゼントコーナーからの応募

それでは本文にて詳しくみていきましょう。

耳をすませば(実写)試写会や舞台挨拶の倍率予想!

耳をすませば実写映画の主演は松坂桃李さん×清野菜名さん。

松坂桃李さんの公式Twitterのフォロワー数は108.4万人。
そのうち約1割が応募すると仮定すると約11万人。

清野菜名さんの公式Instagramのフォロワー数は92.5万人。
そのうち約1割にが応募すると仮定して約9万人。

11万人+9万人=20万人。

その他の共演者などの応募もありますので、応募総数を25万人と仮定します。

次に会場ですが、今回は本映画の監督・平川雄一朗さんの過去の作品を参考にしていきます。

【ROOKIES-卒業-】

  • 公開日:2009年5月30日(土)
  • 試写会:2009年4月14日(火)
  • 会場:東京国際フォーラム(5012人)

【僕だけがいない街】

  • 公開日:2016年3月19日(土)
  • 試写会:2016年2月25日(木)
  • 会場:東京国際フォーラム(5012人)

【春待つ僕ら】

  • 公開日:2018年12月14日(金)
  • 試写会:2018年11月27日(火)
  • 会場:全MOVIX21劇場(平均約2073人)

【記憶屋あなたを忘れない】

  • 公開日:2020年1月17日(金)
  • 試写会:2019年12月10日(火)
  • 会場:丸ノ内ピカデリー(802人)

上記4つの会場の収容人数を平均すると3244人。

よって会場座席数は約3300人と仮定して計算していきます。

応募総数25万人÷会場座席数3300人=75.8倍

耳をすませば実写映画の試写会当選倍率は75.8倍!

と予想します。

耳をすませば(実写)試写会や舞台挨拶の応募方法も!

次に応募方法をみていきます。
舞台挨拶の応募は主に以下の4つの方法があります。

応募方法

  1. 公式ホームページの応募
  2. プレイガイドからの応募
  3. 雑誌からの応募
  4. 地方テレビ局のプレゼントコーナーからの応募

一つずつみていきましょう。

①公式ホームページからの応募方法
試写会や舞台挨拶は必ず公式公式ホームページに発表があり、その際に応募フォームがあルことが殆どのです。
また、公式Twitterがある場合は、こちらから情報が発信される可能性も高いですので、

  • 公式HP
  • 公式Twitter

はこまめにチェックしましょう!

②プレイガイドからの応募方法
チケットぴあやローソンチケットなどプレイガイドは、公式HPより早く販売される場合があります。

ですが、公式HPからの応募に比べると倍率が低いと言われていますが真意の程は謎です。

③雑誌からの応募方法
雑誌によっては試写会や舞台挨拶などの情報が掲載されていますので、こちらもこまめにチェックすることをオススメいたします。

ですが、どの雑誌にどの作品情報が掲載されるかは分かりませんので、他の応募方法に比べると少し手間がかかりそうです。

④地方テレビ局のプレゼントコーナーからの応募

地方で試写会が開催される場合は、地方テレビ局のプレゼントコーナーから情報発信されることが多いです。

この場合は、地方で開催されないと難しい応募方法となりますので注意が必要ですね!

 

耳をすませば実写映画の試写会や舞台挨拶の会場により倍率は変わってきますが、人気映画の場合40〜50倍の当選倍率は良くある話。

公式ホームページやプレイガイドの情報をこまめにチェックし、試写会発表があったらすぐに応募しましょう!

応募された方が当選しますよう心よりお祈り申し上げます。

最後までお読みいただきありがとうございました。