ライブ

サラ・ブライトマンライブ2019福岡のセトリは?参戦感想も!

「SARAH BRIGHTMAN JAPAN TOUR」が2019年4月15日(月)愛知県・ドルフィンアリーナ第1競技場を皮切りにスタートしました!

 

このワールドツアーでは、X JAPANのYOSHKIさんが参加することでも注目を集めています。

 

世界的歌姫の生の歌声を聴くまたとないチャンスですが、やはり気になるのはセットリストですよね!

 

今回は【サラ・ブライトマンライブ2019福岡のセトリは?参戦感想も!】と題して、気になるセトリをみていきたいと思います!

サラ・ブライトマンライブ2019福岡のセトリは?

X JAPANのYOSHKIさんが出演する公演は、ニューヨーク、サンフランシスコ、ロサンゼルスの全4都市5公演です。

 

今回お届けする福岡・福岡サンパレス会場には残念ながらご出演されません。

 

それでは、セトリをみていきましょう! 

 

福岡公演の情報が分かり次第更新していきますので、それまではセトリ情報が出ていませんので、それまでは2019年3月13日のアメリカ公演のセトリを参考にしてください。

 

セットリスト

01.Gothica/Fleurs du mal

02.Stranger in Paradise(George Forrest & Robert Wright cover)

03.Carpe diem

04.Ameno

05.Anytime Anywhere

06.Hijo de la Luna(Mecano cover)

07.Follow Me

08.Misere mei

09.Figlio Perduto

10.Who Wants toLive Forever

11.Tu Che M’Hai Preso ll Cuor

12.La Wally (Alfredo Catalani cover)

13.Miracle

14.Hymn (Barclay James Harvest cover)

15.Sogni

16.Canto per noi

17.Pie Jesu (with Narcis)

18.Caruso

19.Fly to Paradise

20.Time to Say Goodbye

21.The Phantom of the Opera(Andrew Lloyd Webber cover)

22.Running、

23.Deliver Me

24.Ave Maria(Schubert)

25.A Question Of Honour 

 

以上がアメリカ公演のセトリになります。 

 

日本初日の愛知県・ドルフィンアリーナ第1競技場のセトリ情報もアップされておりませんので、正直どこまでセトリ構成を変えてくるのか読みにくいところではあります。

 

ですが、ワールドツアーとしての日本公演ですので、数曲、日本向けの楽曲に変更がある程度で、大きく構成は変えてこないと予想します!

 

恐らく、最新アルバム「HYMN」がベースのセトリ構成になってくると思いますので、参戦される方は、こちらのアルバムは必ず頭に入れていきましょう!

 

また、「Dust in the Wind」や「It’s A Beautiful Day」、「Venus & Mars」などの披露もあるかもしれませんので、幅広く楽曲を聞きこんでいくことをオススメいたします!

 

こちらのサイトでも30日間無料で、SARAH BRIGHTMANの楽曲を視聴できますので、ぜひご活用ください!

≫≫うたパス 

 

サラ・ブライトマンライブ2019福岡の参戦感想!

やはり、想像上のライブ空間のようですね!

 

個人的には、サラ・ブライトマンの歌声はパワースポットのような位置づけで、歌声を聴くと心が洗われるような気がしています。

 

ですので、ライブ会場はもの凄く良いエネルギーになっているので、帰路に就くときはなんともいえぬ充足感に満たされているのではないでしょうか!? 

まとめ

今回の【サラ・ブライトマンライブ2019福岡のセトリは?参戦感想も!】はいかがでしたでしょうか?

 

最高の歌声で最高のライブパフォーマンスを見せてくれるであろうサラ・ブライトマンのジャパンツアー!

 

年齢を重ねても変わらぬ美声は、ライブでの生歌声を聞いたら泣いてしまうかもしれないほど感動するものと思います。

 

そんな素晴らしい美声のライブに参戦される方は、ぜひ思う存分楽しんできてくださいね♪

 

ライブ終了後は、きっと清らかな気分になっていることと思います!!

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました!