ライブ

ドリカムワンダーランド2023衣装はケイタマルヤマ×ミハラヤスヒロ?

4年に1度のグレイテストヒッツライヴ「ドリカムワンダーランド2023」が今夏開催されます。

ドリカムといえば、ライブ演出もさることながらケイタマルヤマ氏が手がける衣装も注目の的。

ドリカムワンダーランド2023の衣装もケイタマルヤマ氏が手がけるのでしょうか。

本文では、ドリカムワンダーランド2023の衣装について解説していきます。

ドリカムワンダーランド2023の衣装はケイタマルヤマ×ミハラヤスヒロ?

ドリカムワンダーランド2023の衣装もケイタマルヤマ×ミハラヤスヒロが手がけると予想します。

1991年のドリカムワンダーランド以来、ドリカムの衣装の数々を手がけているのがケイタマルヤ氏。

ですが、2015年以前の何ツアー前からは中村正人さんの衣装はケイタマルヤマ氏ではなく斉藤先生が担当しています。

 

そして、ドリカムワンダーランド2019では、

  • 吉田美和さんの衣装はケイタマルヤマ氏が担当
  • 中村正人さんの衣装はミハラヤスヒロ氏が担当

と、ビッグネーム2人が手掛けました。

よって、ドリカムワンダーランド2023の衣装も、吉田美和さんの衣装はケイタマルヤマ氏が盤石。

中村正人さんの衣装は、2019年よりミハラヤスヒロが担当になったのではないかと予想します。

参考までにリカムワンダーランド2019の衣装をご紹介します!

ドリカムワンダーランド2019の衣装!

ドリカムワンダーランド2019の衣装をそれぞれご紹介します。

ドリカムワンダーランド2019の衣装は「ケイタマルヤマ」×「メゾンミハラヤスヒロ」が手掛けています。

吉田美和担当:ケイタマルヤマ

  • 美しい刺繍やプリント、繊細な手仕事に定評がある
  • デビュー以来ドリカムと親交が深い
  • 1991年の「ドリカムワンダーランド」以降から現在まで数々の衣装を手掛けている

デザイン画

  • 上半身のコート部分は、袖口に向かって広がる袖・大ぶりの襟が目を引くデザイン
  • 下半身のドレス部分は、生地を幾重にも重ねたオートクチュールの手仕事を思わせるデザイン
  • コート部分とドレス部分をドッキングした一着を青一色のグラデーションで仕上げた

<中村正人担当:メゾン ミハラヤスヒロ

  • ファッションの本場パリにて、既存の枠にとらわれない発想のコレクションを披露
  • ケイタマルヤマと同様、かねてからドリカムと親交があった
  • 2018年「ドリカムデビュー30周年前夜祭」にて初めてステージ衣装を手掛ける

デザイン画

  • パーカーとマントのデティールが融合したような一着
  • 吉田と同じ青を使用
  • 上下部分で切り替えバイカラーに仕上げる
  • パーカーの裾部分からは規則的なドレープが美しいマントのでティールへと繋がっていく

 

ドリカムワンダーランド2019のステージ衣装は、ドリカムの2人と多くのディスカッションを重ねました。

そのため、パフォーマンス・ステージ照明・演出などのシーンに合わせ、その都度細やかな手直しが施されています。 

細部までこだわり抜いて制作されたステージ衣装としてドリカムワンダーランド2019にてお披露目されました。

まとめ

今回は、ドリカムワンダーランド2023衣装はケイタマルヤマ×ミハラヤスヒロが手がけるのか否かを予想してきました。

ドリカムワンダーランド2023の衣装は、

  • 吉田美和さんの担当はケイタマルヤマ氏
  • 中村正人さんの担当はミハラヤスヒロ氏

と予想します。

ドリカムワンダーランドは衣装展が開催されるほど見応えのある衣装です。

ドリカムワンダーランド2023でも圧巻のステージ衣装は間違いなしですね!