イルミネーション

ひらかたパークイルミネーション2019‐2020雨の日は穴場!見どころも

2019113()202031()の期間中、今年もひらかたパーク光の遊園地のイルミネーションが実施されます。

 

雨の日のイルミネーションはいつもと違う光景になること間違いナシです!

 

そして、実は雨の日のイルミネーションはとっても穴場スポット!

 

今回は【ひらかたパークイルミネーション2019‐2020雨の日は穴場!見どころも】と題してご紹介していきます。

 

ひらかたパークイルミネーション2019‐2020雨の日は穴場!

ひらかたパークイルミネーション2019- 2020 はの日もイルミネーションは点灯しています。

 

それでは、なぜ雨の日が穴場なのかみていきましょう!

 

ひらかたパークイルミネーション2019‐2020雨の日穴場ポイント

穴場ポイントは2つ!

 

穴場ポイント①

雨の日は空いている!

 

やはりなんといてっも雨の日は足元も悪くなりますし、体感温度も低く寒いということもあり来園者数が減りますよね。

 

ですから、通常のお天気に比べ空いている傾向があります。

 

混雑回避されたい方は平日の雨の日がオススメです!

 

穴場ポイント②

幻想的なイルミネーション!

 

雨が降ることにより、イルミネーションの光が地面の水たまりや降っている雨に反射して、幻想的な光景が写しだされます。

 

この幻想的な光景は雨の日にか見ることが出来ない、雨の日限定の光景です。

 

また、雨の日という事で比較的空いていますので、光に反射するイルミネーションをゆっくりと堪能することができますので、やはり雨の日は穴場ですよね!

※ひらかたパークイルミネーション2019‐2020の混雑状況や回避方法はコチラの記事を参考にしてください

ひらかたパークイルミネーション2019‐2020の混雑状況や回避方法は?

ひらかたパークイルミネーション2019‐2020雨の日の服装・持ち物

この時期の雨の日は、気温が変わらなくても体感温度はいつもより下がり寒さが増します。

 

思った以上に体温が下がることもありますので、防寒対策はしっかりとしていきましょう!

 

以下に雨の日の服装や持ち物をまとめました。

 

  • コートやジャケット・ダウンなどの防寒服
  • マフラーや大判ストール
  • レインポンチョ・レインコート
  • レインブーツ
  • タオル

 

その他にも、帽子や手袋などの小物もバッグに入れて持ち歩くのもいいかもしれませんね!

ひらかたパークイルミネーション2019‐2020見どころも!

ひらかたパーク光の遊園地のイルミネーションは4つのエリアに分かれています。

 

それぞれのエリアをみていきます。

 

タイムトラベルファンタジーストリート

100年以上、夢の時間を刻み続けている古時計。

羅針盤が動き出すとき、不思議なタイムトラベルが始ります。

 

ランタンカーニバル広場

多数のランタンがふわりと浮かび、暖かな光が広場を包み込みます。

「ランタンカーニバル」を盛り上げるランタンをぜひ見上げてみてくださいね。

 

光の花園

色とりどりな光の花が咲き誇る丘陵地。

ここにしかない花園をぜひご堪能ください。

 

タイムトラベルトンネル

過去と未来を行き来するトンネル。

時空に迷い込んだような不思議な体験ができ、とても神秘的なライティングです。

 

以上が、イルミネーションエリアになります。

 

下記がイルミネーションMAPになりますので、こちらも参考にしてください。

転載元:上記画像全て「ひたかたパーク光の遊園地」公式サイト http://www.hirakatapark.co.jp/illumination/illumi-area.html

 

マジカルプロジェクションショー

「マジカルプロジェクションショー」という約6分間の音と光のプログラムショーが不定期にて開催されています。

 

マジカルラグーンに浮かぶ「ノームアイランド」に突如現れる「時空の歪み」!

 

プロジェクションマッピングを使用し、壮大な2つの物語に出会えます。

 

<物語①「時空の旅人」編>

時空を旅する謎の人物が魔法やダンスを披露し盛り上げようとする。

だが、禁止されている時間旅行を何者かに見つかってしまい…!?

 

<物語②「時の精霊」編>

時間を操る可憐な妖精が、マジックアワーの夕焼け空に呼ばれ現れる。

彼女は星空から雪景色、氷の世界、続いて暖かな春まで時を紡ぎ、その後…。

 

不定期開催のため、いつ出現するのかは分かりませので、こちらに出会ることも見どころの一つになりますよね!

まとめ

今回の【ひらかたパークイルミネーション2019‐2020雨の日は穴場!見どころも】はいかがでしたでしょうか。

 

雨の日が穴場な理由は、空いている・幻想的な光景ですよね!

 

この現象をご存知の方は、あえて雨の日を狙った行くという方もいらっしゃるようです。 

 

ですが、雨の日はまだまだ穴場スポットですので、雨が降ったら ひらかたパーク光の遊園地のイルミネーションに足を運んでみてはいかがでしょうか。 

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました!