イベント

ミイラ展の混雑状況や駐車場・アクセスは?グッズも!

2019年11月2日(土)~2020年2月24日(月)まで東京・国立科学博物館にて開催されている「特別展 ミイラ~ “永遠の命” を求めて」。

 

初日の11月2日は「ミイラ展」がトレンド入りするほど話題を集めています。

 

ミイラの実像だけでなくグッズも注目されており混雑状況はどのような感じなのでしょうか。

 

今回は【ミイラ展の混雑状況や駐車場・アクセスは?グッズも!】と題して調べてみました!

 

ミイラ展の混雑状況や駐車場・アクセスは?

まずは、気になる混雑状況からみていきます。

 

今回は、同会場で開催され大混雑した「恐竜展」を参考に平日・土日祝日に分けて調べました。

 

平日の混雑状況

  • 平日なのに混雑、チケット買うのに並びました
  • 上野は平日でも混雑している
  • 平日でも混雑案内が凄い
  • 平日だけどまあまあ混雑

 

上記のようなコメントが多く見受けられました。 

 

今回のミイラ展は恐竜展と同じくらい注目度が高い展覧会ですので平日だから空いているという事はなさそうです。

 

ですが、平日の夕方~夜は比較的空いているようですので、混雑回避の穴場は平日夕方以降の時間帯ですね!

 

国立科学博物館は、社会科見学で利用される場合も多々ありますので想像以上に混雑している場合もあるかもしれません。

 

土日祝日の混雑状況

土日の混雑状況ですが、既に11月2日(土)~始まっているので、こちらは11月2日~の混雑状況を参考にします。

既に、混雑必至。

 

土日祝日しか行くことが出来ない方は、土曜日の朝から午前中でしたら、比較的空いているようですので混雑回避できるのではないかと思います。

 

このような展覧会は、会期前半は比較的空いている傾向にあります。

 

ですが、今回のミイラ展は初日~数日でもかなりの混雑のようですので、今後会期が終盤になるにつれ混雑回避は難しくなってくるのではないでしょうか。 

 

また、混雑には2パターンあります。

  1. チケット購入待ち
  2. 会場入場待ち

 

恐竜展の時は、入場するのに120分待ちや160分待ちの時もあったようですので、ミイラ展も待ち時間が数時間になる可能性も十分考えられます。

 

チケット購入待ちは、事前にチケットを用意しておけば回避できますので、ミイラ展へ行かれる予定の方は、前売りチケットをミイラ展購入しておきましょう!

 

ローチケでしたら、当日チケットも購入できますので、事前に準備してから来館してくださいね。

ミイラ展の駐車場

ミイラ展の会場となる国立科学博物館には専用の駐車場はありません。 

 

上野駅からもかなり近いので基本的には公共の交通機関を利用することをオススメしますが、やはり車で行きたい!という方は近隣の有料駐車場を利用しましょう! 

 

上野恩賜公園第1駐車場

  • 台数:普通車100台
  • TEL:03‐3821‐0755
  • 営業時間:9時~21時30分

 

 

タイムズ上野駅公園口

  • 台数:普通車191台
  • TEL:0120‐77‐8924
  • 営業時間:24時間

 

京成上野駅駐車場

  • 台数:普通車120台
  • TEL:03-3834-5708
  • 営業時間:6時~24時(入庫は22時まで)

 

 

上野パーキングセンター

  • 台数:普通車400台
  • TEL:03-3833-8151
  • 営業時間:24時間

 

 

台東区立上野中央通り地下駐車場

  • 台数:普通車300台
  • TEL:03-5812-3695
  • 営業時間:24時間

 

以上が、オススメのイ近隣有料駐車場になります。

 

その他にも近隣有料駐車場は複数ありますので、チェックしてみてくださいね!

 

ミイラ展のアクセス

 

  • JR「上野」駅(公園口)から徒歩5分
  • 東京メトロ銀座線・日比谷線「上野」駅(7番出口)から徒歩10分
  • 京成線「京成上野」駅(正面口)から徒歩10分
  • 館内に駐車場および駐輪場はありません

 

ミイラ展のグッズも!

次に、話題沸騰のグッズをみていきましょう!

 

更に、ミニオンたちがモンスターに扮した「ミニオン・モンスターズ」のかわいいグッズが会場にて販売されています。

 

展覧会限定グッズも順次発売予定との事ですので、これからまだまだグッズは増えそうですね!

 

詳細は公式ホームページにて発表されるようですので、気になる方はこまめにチェックしてみてくださいね!

ミイラ展の基本情報

▼会期:2019年11月2日(土)~2020年2月24日(月)

▼会場:国立科学博物館(東京・上野公園)
〒110‐8718
東京都台東区上野公園7‐20

▼開館時間:9時~17時(最終入場は閉館時刻の30分前)

▼休館日:

  • 月曜日(月曜日が祝日の場合は火曜日)
  • 12月28日(土)~1月1日(水)
  • 2月17日(月)

※開館時間や休館日等は変更になる場合あり

▼お問い合わせ:

  • 03-5777-8600(ハローダイヤル)
  • 03-5814-9898(FAX)

▼公式Twitterはコチラ

▼公式サイトはコチラ

まとめ

今回の【ミイラ展の混雑状況や駐車場・アクセスは?グッズも!】はいかがでしたでしょうか。 

 

11月2日(土)~開催されている「特別展 ミイラ~ “永遠の命” を求めて」は大好評のようで混雑しているようです。

 

土日祝日はもちろん平日も混雑が見込まれるようですので、混雑回避されたい方は

  • 平日:午前中の早い時間帯・夕方以降
  • 土曜日:午前中の早い時間帯

 

は、比較的空いているようですので開館と同時位に足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました!