芸能

菅野よう子の経歴・プロフィール!元旦那は有名人で離婚理由は?

2019年11月9日(土)に開催される「天皇陛下御即位をお祝いする国民祭典」にて、国民的人気アイドル・嵐が奉祝曲の歌唱を務めることが発表されました。

 

奉祝曲は、作詞・岡田恵和さん、作曲・菅野よう子さん、辻井伸行さんがピアノ演奏、嵐が歌唱というスーパーメンバーです。

 

今回は作曲・菅野よう子さんにフォーカスして調べてみました。

 

題して【菅野よう子の経歴・プロフィール!元旦那は有名人で離婚理由は?】早速まいりましょう!

 

菅野よう子の経歴・プロフィール!

菅野よう子さんのプロフィール・経歴は以下になります。

菅野よう子|プロフィール

名前:菅野よう子(かんの・ようこ)

本名:菅野よう子(かんの・ようこ)

生年月日:1963年3月18日

出身地:宮城県仙台市

血液型:O型

最終学歴:早稲田大学中退

菅野よう子

転載元:音楽ナタリー https://natalie.mu/music/artist/1349

 

 

即興ピアニストで宮城県出身・早稲田大学出身の「菅野洋子さん」とは、同姓同名で経歴も似ていますが別人です。

 

ゲームやアニメ・映画・CMなど幅広いジャンルの楽曲を数多く手がける作曲家・編曲家・ピアニスト・プロデューサー。

 

作風に合わせた楽曲を作り、根強いファンが多いことでも有名。

 

菅野よう子|経歴

幼少期の頃から音楽に触れる環境があり、4歳からピアノを習い始める。

 

幼稚園はカトリック系の幼稚園に通い、賛美歌と出会う。

 

幼稚園の先生がオルガンを弾けない為、菅野さんが代わりに伴奏するという珍事件もあったようです。

 

小学時代、作曲コンクールで数々の賞を受賞され、小学2年生以降は「コンクール荒らし」と言われるように。

 

中学から高校は激しくグレていたとい菅野さん。

 

髪を染めたりする分かりやすい不良ではなく、「この世界なんてなくなればいのに」みたいなことを真剣に思っていた時期があったそう。

 

思春期にやってくるありふれた感情の過激バージョンだったようです。

 

その後、小説家になりたくて早稲田大学の文学部に進学。

 

待っていたのは、バンド活動と音楽制作。

 

譜面も書けるしコピーも出来る菅野さんは、先輩から便利がられ「便利屋」として頼まれた譜面起こしなどをやっているうちに音楽のマナーを覚えたそうです。

 

そして、大学時代に光栄(現コーエーテクモゲームス)の「信長の野望」といったゲーム音楽を手掛けています。

 

菅野さんの便利屋が人づてで伝わり、当時まだ小さい会社だった上に「信長の野望」がヒット・シリーズになると思っていなかった光栄から依頼がきたそう。

 

とにかく「早く曲が書ける人」という感じだったようです。

 

早稲田大学在学中「てつ100%」のメンバーとしてCBSソニーよりデビュー。

 

1994年~1995年に放送されたアニメ「マクロスプラス」の音楽を担当し一躍知名度アップ。

 

J-POPも担当し

  • 小泉今日子:男の子女の子
  • 井上陽水:エンジンの雨

 

また、「てつ100%」解散後は、数多くのCM音楽・ゲーム音楽・映画音楽などで作曲・編曲・プロデュースワークを行っています。

 

CM音楽では

  • JR東日本:広告音楽大賞競技会金賞
  • サントリービタミンウォーター:三木鶏郎広告音楽賞受賞

 

特に、三木鶏郎広告音楽賞は、CM音楽の最高峰とも言われている賞です!

 

菅野よう子|転機

2005年4月~9月
テレビ東京・アニメ「創聖のアクエリオン」の作中の音楽&主題歌の編曲を担当。

 

同アニメは放送開始からかなり注目を集めており、多くの根強いファンから支持を受けています。

 

そして、主題歌も有料配信が100万ダウンロード数を記録する大ヒット!

 

更に2008年度のJASRAC賞にて銀賞を受賞など、菅野よう子さんの名前が広く浸透したきっかけとなりました。

 

その後は、ドラマにも携わり

  • 2013年9月~2014年3月
    NHK朝ドラ「ごちそうさん」:全編にわたり音楽担当
  • 2017年
    NHK大河「おんな城主 直虎」:オープニング曲担当

 

既存のジャンルにとらわれない自由に満ちた音楽性に、国内外問わず多くの信奉者がいる菅野よう子さん。

 

楽曲制作依頼はあとを断たず、スケジュールは数年先まで予約済とのことです。

菅野よう子の元旦那は有名人で離婚理由は?

菅野よう子さんのもと旦那は・・・

 

溝口肇(みぞぐち・はじめ)さん

転載元:溝口肇 http://mizoguchi.mystrikingly.com/

 

溝口肇|プロフィール・経歴

名前:溝口肇

生年月日:1960年4月23日

出身地:東京都

血液型:O型

最終学歴:東京藝術大学音楽学部器楽科卒業

職業:チェロリスト・作曲家・編曲家・プロデューサー

 

大の車好きで有名。

 

運転した事のある車種は100台近くあり、所有することより運転することが楽しいとのこと。

 

「音が変わってしまう」という理由から、自身の車のタイヤは走行距離にかかわらず、半年毎に交換するそうです。

 

溝口肇さんの手掛けた主な作品は以下です。

  • 書き下ろし曲:世界の車窓から
  • ドラマ:この世の果て
  • ドラマ:星の金貨シリーズ
  • 映画:人狼 JIN-ROH サントラ
  • アニメ:天空のエスカフローネ

 

その他にも多数の楽曲を手掛けています。

離婚理由

206年に別居・2007年頃に離婚したと思われますが、特に離婚理由についての情報は見当たりませんでした。

 

ここまで飛びぬけて音楽の才能があるお二人だと、凡人には分からない関係性があるのではないでしょうか。

 

今後、馴れ初めは離婚理由など新しい情報が分かりましたら随時追記していきます。

まとめ

今回の【菅野よう子の経歴・プロフィール!元旦那は有名人で離婚理由は?】はいかがでしょうか。

 

絶対音感の持ち主、菅野よう子さんは、日常の音がとても気になることがあるそうです。

 

その為、音のない環境を求めて別荘購入をされたりもしているとのこと。

 

根強いファンが多い菅野よう子さんが手掛ける奉祝曲、11月9日(土)開催の「天皇陛下御即位をお祝いする国民祭典」の日まで楽しみに待ちましょう!

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました!