芸能

秋山真凜の身長体重や高校大学はどこ?プロフィールや経歴も!

2019年7月4日(木)、プロ野球ソフトバンク前監督で野球解説者・秋山幸二さんの一人娘・秋山真凜さんが芸能界入りしたことが分かりました。

 

一時はプロゴルファーを目指していたという真凜さんは、「まずはスポーツニュースの分野で活躍したい」とサンケイスポーツの取材で語っていました。

 

今回は秋山真凜さんにフォーカスして調べてみました!

 

題して【秋山真凜の身長体重や高校大学はどこ?プロフィールや経歴も!】早速まいりましょう!

秋山真凜の身長体重や高校大学はどこ?

秋山真凜さんの身長体重・出身高校大学は以下になります。

 

身長:158

体重:非公表

高校:沖学園高等学校

大学:上智大学国際教養学部

 

高校の情報はありませんでしたが、出身中学が「沖学園中学校」と公式に公表されています。

 

こちらの「沖学園中学校」は中高一貫校ですので、高校は「沖学園高等学校」で間違いないのではないかと思います。

 

沖学園はカナダやマレーシアに姉妹校があり、短期留学が出来るようです。

 

英語は5歳から学んでいて、福岡インターナショナルを経て2015年、上智大学国際教学部に入学しています。

 

大学入学前に、福岡インターナショナルに通っていたため、今年9月の卒業予定なんですね!

転載元:livedoor NEWS https://news.livedoor.com/lite/article_image_detail/16724878/?img_id=21615792

 

次にプロフィールや経歴をみていきましょう!

秋山真凜のプロフィールや経歴も!

秋山真凜さんのプロフィールと経歴は以下になります。

秋山真凜・プロフィール

名前:秋山真凜(あきやま まりん)

生年月日:1996年10月12日

出身地:福岡県

血液型:O型

所属事務所:生島企画室

特技:英語・韓国語

趣味:ゴルフ

 

特技の英語ですが、大学の授業も英語で行われているとのことですので、ネイティブレベルではないかと思います。

 

また、韓国語は独学で習得したようですが、こちらもほぼ完璧との事ですので、これはもうトリリンガルですね!

 

また、知人の紹介を受け、7月1日付けでフリーアナウンサー・生島ヒロシ氏が会長を務める生島企画に所属する事が決まったそうです。

 

その後、テレビ局やラジオを回り始め、今年の正月に父に「メディアを中心に働きたい」と打ち明けたとのこと。

 

真凜さんは、昨秋からテレビや映画に出演する外国人タレントの同時通訳を務め、「その過程で海外から来るアスリートや芸能人を自分の力で取材し、紹介する仕事をしたくなったんです」とコメントしています。

 

秋山真凜・経歴

この度、芸能界入りした真凜さんですが、以前はプロゴルファーを目指していました。

 

父は元プロ野球選手(西部ライオンズ・福岡ダイエーホークス)で前監督(2009年シーズンよりソフトバンク)、野球解説者の秋山幸二氏。

 

真凜さんがゴルフを始めたのは7歳の時で、「父と一緒にラウンドしたかった」というのが始めた動機。

 

得意クラブはウッド・パターで、ドライバー平均飛距離は240ヤード、ベストスコアは70(志摩シーサイド)。

 

下記が主な戦歴です。

 

・2006年
佐賀県ジュニアゴルフトーナメント:優勝

・2007年
九州小学生ゴルフ選手権大会:優勝

・2008年
全国小学生ゴルフトーナメント決勝大会:3位
九州小学生ゴルフ大会:優勝
UMKジュニアゴルフ選手権:優勝

・2009年
全国中学校ゴルフ選手権:5位タイ
九州ジュニアゴルフ選手権:5位タイ

・2010年
九州ジュニア選手権:6位
福岡県ジュニアゴルフ選手権南部大会:3位

・2011年
九州女子アマチュアゴルフ選手権:8位
日本ジュニアゴルフ選手権競技女子12歳~14歳の部:8位タイ

 

小学生の時の成績が凄まじいですね!

 

ほぼ優勝ですので、九州に敵なしといった感じでしょうか。

 

母・千晶さんの勧めで始めたゴルフでは、中学時代からプロを目指し、千晶さんに帯同してもらい全国を転戦としていました。

 

しかし、2011年に千晶さんは脳腫瘍で入院、2014年12月に55歳で死去しています。

 

真凜さんは高校に通いながら、3年間父と看病を続けたためプロゴルファーの道は断念しました。

 

闘病中の母・千晶さんに言われた「したいことをしなさい」という言葉を胸に、新しい道を歩む真凜さんの今後の動向に注目していきましょう!

まとめ

今回の【秋山真凜の身長体重や高校大学はどこ?プロフィールや経歴も!】はいかがでしたでしょうか。

 

東京五輪のキャスターを目指し、自身の経験をいかしながらさまざまなアスリートに取材をしていくであろう秋山真凜さん。

 

語学力堪能、元アスリートということで需要はとても高そうですので、今後のメディア出演が楽しみですね!

 

今後の秋山真凜さんのご活躍に期待しましょう!

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました!