ドラマ

ドクターX6|2話のゲストは清原翔!ドミノ師・古沢研二役を調査!

米倉涼子さん主演の連続ドラマ「ドクターX~外科医・大門未知子~」の2年ぶりとなる第6シリーズの初回放送が10月17日(木)15分拡大にて放送されました。

 

平均視聴率20.3%、最高瞬間視聴率25.3%と、今放送された民放の連続ドラマで初めて20%の大台に乗り話題となりました。

 

注目の第2話はどのようなないようなのでしょうか。

 

今回は【ドクターX6|2話のゲストは清原翔!ドミノ師・古沢研二役を調査!】と題してみていきます。

 

ドクターX6|2話ゲスト・清原翔!

ドクターX6第2話のゲストは・・・

 

清原翔さん!

 

清原翔さんが演じるのは、肝がんステージⅡを患い、生体肝移植を待ちながらも治療費の滞納で退院を余儀なくされてしまうドミノ師の古沢研二。

 

それでは早速、清原翔さんのプロフィールや経歴をみていきましょう!

ドクターX6|2話のゲストのドミノ師・古沢研二役を調査!

ドミノ師・古沢研二役を演じている清原翔さんのプロフィールや経歴は以下になります。

清原翔|プロフィール

名前:清原翔(きよはら・しょう)

本名:清原翔(きよはら・しょう)

生年月日:1993年2月2日

出身地:神奈川県

血液型:O型

身長:185㎝

出身大学:明治大学理工学部電気電子生命学科

趣味:カメラ・散歩・お香

特技:野球・バレーボール

事務所:スターダストプロモーション

 

明治大学在学中には、「Hey! Sey! JUMP」伊野尾慧さんと同じキャンパスにいた時期があり、トーク番組「メレンゲの気持ち」に出演した際、生田キャンパスにて伊野尾慧さんを目撃したことがあると語っていました。

清原翔|経歴

2013年(大学4年生)「メンズノンノ」の専属モデルとしてデビュー。

 

モデル当初は脚が太という理由から、全然撮影に呼んでもらえなかった為、体重を5~6kg落とし、必死に編集部にアピールしたとか。

 

特にモデルになりたかったわけじゃなかったが、受かったことで徐々に欲がでてきたそうです。

 

今まで太っていると言われたことがなかったため、モデル当初はくせんしたとのこと。

 

また、この頃になると周りに役者として活動しているモデルが多くなり、話を聞くうちに興味が湧いてきたため「メンズノンノ」の方に相談し現在の事務所に所属が決まる。

 

そのモデル仲間というのが坂口健太郎さんや柳俊太郎さんです!

 

清原翔|俳優活動

2017年より本格的に俳優活動をスタート。

 

「レンタルの恋」に起用、同年は「パパのお弁当は世界一」にて映画初出演。

 

映画「HIGH&LOW THE MOVIE」や「リベンジgirl」など次々と映画に出演しています。

この投稿をInstagramで見る

昨日。 HiGH&LOW THE MOVIE 3 / FINAL MISSION」完成披露試写会。 鬼邪高校。 素敵な先輩方!

清原翔さん(@mrkiyotan)がシェアした投稿 –

この投稿をInstagramで見る

#リベンジgirl 今日も撮影終わりました! 僕が演じさせていただく、斎藤裕雅を取り巻いてくれてる方々と! 裕雅軍団!笑

清原翔さん(@mrkiyotan)がシェアした投稿 –

 

2018年以降も「警視庁いきもの係」や「いつまでも白い羽」など数々のドラマに起用されキャリアを積んでいきます。

 

2019年には連続テレビ小説「なつぞら」に出演し柴田照男役にて注目を集めました。

 

同年の映画「うちの執事の言うことには」や、今回のドクターX6第2話のゲスト出演と、話題作に起用されるなど、今後ますますのご活躍が期待されます!

 

清原翔|CM活動

また、CM出演も多数あり2015年のミクシィ「モンスターストライク」秋の観光篇から始まり、日産自動車「リーフ」、2017年にはリクルートの「ゼクシィ」や「Zoff」などに出演。

 

特に女優・佐久間由衣さんと共演された「ゼクシィ」への出演は俳優として大きな転機となったようです。

 

事務所に所属した当初、「顔を売らないとダメだから、CMのオーディションをたくさん受けましょう」とのことで、何個も受けたそう。

 

ですが、やっと受かってもシルエットのみの出演など、なかなかメインで顔を出すCMに出演できていない時「ゼクシィ」の出演が決まったとのこと。

 

この「ゼクシィ」出演から立て続けに連続ドラマなどに起用されることとなり、俳優・清原翔として知名度があがってきました。

 

そして、ドクターX6第2話のゲストとして10月24日(木)21時~登場します。

 

「ドクターXはシリーズ化されているとても人気のある作品ですし、父が凄く好きなので、親孝行になるのではないかと思いました。

実際にお目にかかった米倉さんは美しくスタイルが良くて。

きっと温かい人なんだろうなという印象を受けました。」

 

とコメントされています。

 

ドミノ師といいメジャーではない職業で、お金もそこまで稼げない苦労しているが、ポリシーをもってその仕事をやっている。

 

また、お金もない今の立場では結婚できない、という男としての立場もありながら、仕事への熱い部分もある、そんな大人な役をどのように演じているのか楽しみですね♪

ドクターX6|2話・あらすじネタバレ!

それでは、ドミノ師・古沢研二役を演じている清原翔さんも出演されている「ドクターX6」第2話のあらすじネタバレとまいりましょう。

ニシキグループのCEO・二色寿郎(モロ師岡)が「東帝大学病院」に入院。

肝移植を望んでおり、手術が成功した暁にはファンドに10億円の出資を約束してくれていることもあって、院長代理のニコラス丹下(市村正親)は特患として丁重に迎える。

しかし二色には移植のための肝臓提供に同意してくれる家族がおらず、次世代インテリジェンス手術担外科部長の潮一摩(ユースケ・サンタマリア)と次世代がんゲノム・腫瘍内科部長の浜地真理(清水ミチコ)はカンファレンスで、「ドナーが見つかるまで内科的治療で症状の軽減を図る」と発表。

大門未知子(米倉涼子)は内科的治療に疑問を呈しつつ、「ドナーがいなきゃオペできないじゃん」と、不満を口にする。

 

一方、未知子は病棟で、退院しようとしたドミノ師の古沢研二(清原翔)を発見。

肝がんステージⅡを患い、生体肝移植を待ちながらも治療費の滞納で退院を余儀なくされていた古沢を、未知子は強引に病室に連れ戻す。

 

古沢の恋人・二色由理(上白石萌歌)は、新たに担当医になった未知子に「私の肝臓を研ちゃんにあげてください」と懇願。

だが未知子には、「日本では他人同士の生体肝移植は認められていない」とすげなく断られてしまう!

 

やがて由理が、行方不明だったに二色の末娘だということが判明。

移植プロジェクトチームは、由理にドナーになってくれるよう説得を開始する。

しかし由理は、「あんな人、親じゃない」と聞く耳をもたない。

そんな由理に、古沢を救う策を思いついた未知子はある交渉を…。

まとめ

今回の【ドクターX6|2話のゲストは清原翔!ドミノ師・古沢研二役を調査!】はいかがでしたでしょうか。

 

ドミノ師・古沢研二役を演じているのは、モデルで俳優の清原翔さん!

 

明治大学理工学部出身の高学歴なイケメンでしたね。

 

俳優業を始めるための事務所選びをメンズノンノ編集部に相談した当初は、猛で反対されたそうですが、ファッションショーで今の事務所の方が興味をもってくれたおかげで所属が決定。

 

そこからは、ご自身の努力もあり見事「ゼクシィー」のCMの出演を勝ち取り、そこから一躍脚光をあびました!

 

ドクターX6第2話ゲスト出演を機に、さらに注目が集まりそうですね。

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました!